くらし情報『「ディセンダント2」ケニー・オルテガ監督、「日本ほどエキサイティングな国はない」』

2017年9月19日 17:30

「ディセンダント2」ケニー・オルテガ監督、「日本ほどエキサイティングな国はない」

Photo by cinemacafe.net

ディズニー・チャンネルでは、世界的大ヒットを記録したディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー「ディセンダント」の続編「ディセンダント2」を10月に日本初放送。前作に続いてエグゼクティブプロデューサー兼監督を務め、「ハイスクール・ミュージカル」を手がけたことでも知られるケニー・オルテガから、日本のファンに向けたインタビュー映像が到着した。

ディズニーの人気キャラクターにもし“子孫”がいたら?という斬新なアイデアから生まれた本作。前作「ディセンダント」は全世界で1億人以上が視聴し、日本でも大きな話題に。その続編となる本作は、今年7月、米ディズニー社傘下の6つの放送局で異例の同時放送が実施され、初回放送で1,300万人、3日間の録画視聴を含めると2,100万人が視聴するという驚異的な記録を生み出した。

今回、待望の日本初上陸に先駆け、オルテガ監督を撮影セットで直撃。インタビューでは、日本について、作品のテーマについて、ファンに向けたメッセージを語っている。オルテガ監督といえば、1980年代にマドンナ、マイケル・ジャクソングロリア・エステファンエルトン・ジョンといった大スターたちの間で引っ張りになった人気振付師。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.