くらし情報『大泉洋、『映画ドラえもん』オファーに「ついに来た!!」 愛娘のため快諾』

2017年11月27日 05:00

大泉洋、『映画ドラえもん』オファーに「ついに来た!!」 愛娘のため快諾

Photo by cinemacafe.net

俳優・大泉洋が、2018年公開の『映画ドラえもん』シリーズ38作目となる最新作『映画ドラえもんのび太の宝島』にゲスト声優として参加することが決定した。

今作は、夢とロマン溢れる大海原を舞台に、太平洋上に突如現れた謎の島に隠された宝を巡って大冒険を繰り広げる物語。TVアニメ「ドラえもん」の演出を数多く手がけ、本作が初の映画シリーズとなる今井一暁を監督に、脚本は『バケモノの子』『君の名は。』など映画プロデューサーのみならず、「世界から猫が消えたなら」など小説家としても活躍する川村元気が担当する。

そして今回、主演作『探偵はBARにいる3』の公開を控え、個性的かつ多彩な演技で幅広い層から支持される俳優の大泉さんが、のび太たちを襲う海賊船の船長で、宝島に眠る財宝のカギを握るキャプテン・シルバー役で出演することが決定!大海原でのび太たちに立ちはだかる、怪しく謎に包まれた海賊船の船長…そこに秘められた真実とは…?

『千と千尋の神隠し』『バケモノの子』など、いままでに10作品ものアニメ映画に出演してきた大泉さんだが、今回のオファーに関して「…ついに来た!!ドラえもんだ!!!」と率直な感想を述べ、取材ではドラえもんと初対面した瞬間、「ドラえも~ん!会いたかったよー!!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.