くらし情報『斎藤工、パディントンに体毛を活かしたヌルヌルプロレスのバイト提案!』

2017年12月18日 20:06

斎藤工、パディントンに体毛を活かしたヌルヌルプロレスのバイト提案!

Photo by cinemacafe.net

映画『パディントン2』日本語吹き替え版の完成披露試写会が12月18日(月)に開催。松坂桃李古田新太三戸なつめ斎藤工という、本国のオリジナル版に負けない個性派の吹き替えキャストが爆笑トークを繰り広げた。

パディントン吹替役の松坂桃李、パンダのシャンシャンをライバル視?

松坂さんは「世間はシャンシャンで盛り上がっていますが…」と上野動物園での一般公開が始まったジャイアントパンダのシャンシャンをライバル視!パンダの次はモフモフのクマの時代が来ると力強く語った。

松坂桃李/『パディントン2』日本語吹き替え版の完成披露試写会

一方、古田さんは「世間では大相撲の問題で盛り上がっていますが…」と松坂さんに乗っかる形でいきなりきわどいネタをぶち込み笑いを誘い「そういう問題も全て、パディントンが吹き飛ばしてくれます」と気ままに宣言した。

古田新太/『パディントン2』日本語吹き替え版の完成披露試写会

斎藤工、落ち目の俳優の吹替役の自虐連発!

斎藤さんは、ヒュー・グラント演じるパディントンの敵役である、落ち目の俳優・ブキャナンの吹き替えを担当したが、さっそく自己紹介から「どうも、落ち目の俳優の斎藤工です」と自虐挨拶。さらに「上がったと思わなければ落ちていかないという、強いマインドを手に入れました。そもそも、上がってないと戒めております」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.