くらし情報『シネマカフェライターが選ぶ2017年公開映画No.1はコレ!』

2017年12月30日 17:00

シネマカフェライターが選ぶ2017年公開映画No.1はコレ!

Photo by cinemacafe.net

『マンチェスター・バイ・ザ・シー』/『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』/『夜は短し歩けよ乙女』/『女神の見えざる手』/『ダンケルク』/『ワンダーウーマン』/『沈黙-サイレンス-』/『はじまりへの旅』

2017年公開された映画作品の中でシネマカフェライターが選ぶNo.1をご紹介!

黒豆直樹:『マンチェスター・バイ・ザ・シー』

喪失や心の傷を癒すでも乗り越えるでもなく、痛みを抱えたまま、それでも生きていく主人公の姿を丁寧に、丁寧に、誠実に描いた名作! 年末年始、同じ面々ばかりのバラエティに疲れたらぜひ。
『マンチェスター・バイ・ザ・シー』 (C)2016 K Films Manchester LLC. All Rights Reserved.
『マンチェスター・バイ・ザ・シー』(C) 2016 K Films Manchester LLC. All Rights Reserved.

内田涼:『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』

夏のLA取材から追いかけ続けた『SW最後のジェダイ』も最高ですが、応援の意味も込めて傑作アニメ『KUBO』をイチ推し。日本の伝統文化と西洋ファンタジーの融合、そして家族の絆を描く内容が感動的…という意味では、とってもSW的な作品でもあります。
『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』(C)2016 TWO STRINGS, LLC. All Rights Reserved.
『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』(C) 2016 TWO STRINGS, LLC. All Rights Reserved.

赤山恭子:『夜は短し歩けよ乙女』

自分の中のアニメーションの概念を変えてくれた作品。お酒を呑む場の愉しさや、フワフワした気持ち、果てしなく続くような夜のときめく予感を、あらゆる手法で散りばめてくれた。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.