沢尻エリカ「VS嵐」初登場!松坂桃李&真剣佑は松潤とのプライベート秘話明かす

2018年1月18日 12:30
 

Photo by cinemacafe.net

「嵐」とゲストチームが体感型ゲームで対戦する「VS嵐」。1月18日(木)今夜は松坂桃李沢尻エリカ、新田真剣佑真野恵里菜水上剣星芦名星ら映画『不能犯』キャスト陣が参戦。「TKO」を助っ人に加えた「嵐」チームと対戦する。

『パッチギ!』『クローズド・ノート』『ヘルタースケルター』『新宿スワン』など日本映画界の歴史に残る作品の数々に出演してきた沢尻さんだが「VS嵐」への出演はなんと今回が初。そんな沢尻さんだがイメージ粘土対決では「嵐」櫻井翔の作品に「気持ち悪い!」と“毒舌”コメント!?だが今回は櫻井さんだけではなく二宮和也も“衝撃作品”を送り出してくるという。注目粘土対決をお楽しみに。

「VS嵐」映画『不能犯』チーム-(C)フジテレビ

またゲストの松坂さんと新田さんと松本潤とのプライベート秘話など、見逃せないトークも満載の模様だ。

「VS嵐」映画『不能犯』チーム-(C)フジテレビ

今回「嵐」チームとバトルを繰り広げた松坂さん、沢尻さんらが出演する映画『不能犯』は、集英社「グランドジャンプ」にて連載中の人気コミックが原作。

都会で次々と起きる変死事件。いずれの被害者も、検死をしても、何一つとして証拠が出てこない不可解な状況で、唯一の共通点は事件現場で必ず目撃される黒スーツの男。その名は宇相吹正(松坂さん)。彼こそがSNSでうわさの“電話ボックスの男”だった。とある電話ボックスに殺人の依頼を残しておくと、彼が現れ、ターゲットを確実に死に至らしめるという。その死因はどれも病死や自殺に事故――宇相吹の犯行は、すべて立件不可能な犯罪、「不能犯」だった。

そんな中、警察はようやく宇相吹の身柄を確保し、任意で取り調べを始める。多田(沢尻さん)と部下の百々瀬(新田さん)が見守る中、宇相吹を前に上司の夜目(矢田亜希子)が取り調べを始めるが、次第に夜目の様子がおかしくなり、最終的に宇相吹は解放される。彼の正体とはいったい――。

「不能犯」=“思い込み”や“マインドコントロール”で狙った相手を殺す“不能犯”と、そのコントロールを受けない正義の刑事の対決…その行方は!?

映画『不能犯』は2月1日(木)より全国にて公開。

VS嵐」は1月18日(木)19時~フジテレビ系で放送。(笠緒)

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.