くらし情報『竹内涼真&佐野勇斗&梶裕貴らと妄想バレンタイン!「JUNON」3月号』

2018年1月24日 17:45

竹内涼真&佐野勇斗&梶裕貴らと妄想バレンタイン!「JUNON」3月号

Photo by cinemacafe.net

現在放送中の日曜ドラマ「トドメの接吻」に出演している人気若手俳優・山崎賢人が、イケメン盛りの“妄想バレンタイン号”でお届けする「JUNON」3月号の巻頭に登場!竹内涼真稲葉友らも出演し、チョコより甘~い美男子揃いとなっている。

巻頭を飾るのは、『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』『斉木楠雄のΨ難』『羊と鋼の森』とメインキャストとしての出演が続く山崎さん。彼がホスト役で出演中のドラマ「トドメの接吻」のタイトルにちなんで、「山崎さんのトドメ(弱点)は?」という質問を投げかけると、“虫”と回答した山崎さん。「蚊も苦手なので、サイズとかの問題ではないです。子どものころは虫取りとかしてたんですけどね」とコメント。

「JUNON」3月号

そしてバレンタインを来月に控えた今回の特集は、「チョコより甘い妄想バレンタイン」。トップを飾るのは、連続テレビ小説「ひよっこ」、「過保護のカホコ」「陸王」の竹内涼真。チョコを渡すシチュエーションについて問われると、竹内さんは「やっぱりふたりっきりで渡すのがいいと思います。クラスメイトのみんなの前で、とかよりも。こそっと。男の子は意外とシャイですから」とベストな渡し方を答えている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.