くらし情報『神木隆之介、au新CM出演に「鬼ちゃんの友だち役かと思った」とはにかむ』

2018年1月29日 12:19

神木隆之介、au新CM出演に「鬼ちゃんの友だち役かと思った」とはにかむ

Photo by cinemacafe.net

俳優の神木隆之介が1月29日(月)、都内で行われた「au新シリーズCM発表会」に松本穂香と共に出席した。auのCMといえば「三太郎」シリーズが有名だが、神木さんは「お話をいただいたとき、(菅田将暉演じる)鬼ちゃんの友だちかなと思っていたら、新シリーズと聞いて撮影前からワクワクしていました」と期待に胸を膨らませていた。

■制服姿にやや照れ気味の神木さんと松本さん

「意識高すぎ!高杉くん」と題したauの新CMは、なにごとにも意識を高く持って取り組む男子高校生を主人公に、彼の“意識が高すぎる日常”を描きつつ、そんな行動に同級生の女子が「意識高すぎ…」と突っ込みを入れる掛け合いが楽しめる。意識が高い男子高校生を神木さんが、女子高生を、連続テレビ小説「ひよっこ」で有村架純演じるみね子の同僚・青天目澄子を演じた松本さんが扮する。

高校の制服姿で登場した神木さんと松本さん。神木さんは「役でまだ制服を着ることはありますが、卒業してから7年ぐらいたっていますし、今年25歳ですからね」とやや照れくさそうな表情を浮かべるが「でも楽しかった高校時代を思い出せるのでうれしいです」と笑顔をみせる。一方の松本さんは、神木さんの制服姿を「すごくお似合いです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.