くらし情報『コナン&ホームズが共演!人工知能と戦う『名探偵コナン ベイカー街の亡霊』が金ローに登場』

2018年2月9日 12:15

コナン&ホームズが共演!人工知能と戦う『名探偵コナン ベイカー街の亡霊』が金ローに登場

Photo by cinemacafe.net

2月9日(金)今夜の日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」は、人気アニメ「名探偵コナン」の劇場版のなかでも視聴者からの放送リクエストが殺到する屈指の人気作、劇場版『名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊』をオンエアする。

謎の組織によって体を小さくされた天才的高校生探偵・工藤新一が、江戸川コナンと名乗り数々の事件を解決していく本シリーズ。TVアニメが1996年から放送が開始され、97年からは劇場版も公開されるようになりシリーズ化。昨年2017年に公開されたシリーズ第21作『名探偵コナン から紅の恋歌』は興行収入は68億を超えるヒットを記録するなど20年以上を経ていまだ大人気である。

『名探偵コナン ベイカー街の亡霊』(c)2002 青山剛昌/小学館・読売テレビ・日本テレビ・小学館プロダクション・東宝・TMS

今回放送される『ベイカー街の亡霊』でコナンが対決するのは人工知能「ノアズ・アーク」。「ノアズ・アーク」はIT業界の帝王、トマス・シンドラーの元で10歳の天才少年・ヒロキが開発した人工知能プログラムだったが、ヒロキは謎の自殺を遂げる。

その2年後、シンドラー社は最新のVR技術を駆使し、まるで現実の出来事のようにゲームをバーチャル体験することができるゲーム機「コクーン」を発表。コナン(高山みなみ)は蘭(山崎和佳奈

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.