くらし情報『百田夏菜子、ダンスで『ブラックパンサー』の世界観を表現!』

百田夏菜子、ダンスで『ブラックパンサー』の世界観を表現!

2018年2月18日 10:45
 

関連リンク

・ギャスパー・ウリエル主演作の上映も!団長にはナタリー・パイ「フランス映画祭2018」
・モーガン・フリーマン、複数の女性からセクハラ告発を受け謝罪
・小松菜奈、大泉洋からのサプライズ花束にうるうる 「こんなことが…」
Photo by cinemacafe.net

超文明国家ワカンダの秘密を守るため、世界中にスパイを放ち国内外の敵と戦う、これまでのマーベル・スタジオ作品にはない異色のスタイリッシュなハイスピード・アクション・エンターテイメント作品『ブラックパンサー』。この度、本作でハリウッド声優に初挑戦することが決定している「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子が、本作のスタイリッシュでクールな世界観をダンスで表現した特別動画が公開された。

百田さんが今作で声を担当しているのは、ワカンダの国王ティ・チャラの妹シュリ。ブラックパンサーのスーツなど、劇中に登場する数々の最新ガジェットの開発者で、世界を崩壊させるほどの力を得られるという貴重な鉱石ヴィブラニウムから様々なテクノロジーを生み出す唯一無二の存在として、兄であり国王のティ・チャラを支える重要なキャラクター。

今回解禁となった映像では、いつものイメージカラーの赤から一変、黒を基調とした衣装に身を包んだ百田さんが、音楽に合わせ、本作のスタイリッシュでクール、かつ先進的な世界観をダンスで表現。しなやかでキレのあるアップテンポでアグレッシブなヒップホップダンスは、背後で流れる映像ともマッチしている。

百田さんは、「黒を着て踊ることが普段ないので、新鮮な感じでした。踊っているときの気持ちも、普段とは全然違います!」と興奮気味に語り、「ダンスだけを踊るという撮影がまず初めてでした。普段はジャスダンスが多いので、今回はヒップホップテイストということで、ヒップホップのノリっていうのは、すごく難しかったですね」と苦労した点も明かす。また映像の見どころについては「2分間全部を通して1つの作品なので、全部見てほしいなと思います!」とアピールしている。

『ブラックパンサー』は3月1日(木)より全国にて公開。

(cinemacafe.net)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.