くらし情報『菊地凛子、意味深な笑顔の訳とは?『パシフィック・リム』』

菊地凛子、意味深な笑顔の訳とは?『パシフィック・リム』

2018年4月1日 08:30
 

関連リンク

・尼神インター誠子、後輩ガンバレルーヤに女優デビュー先越され「まさかこんなブスに負けるとは」<Bの戦場>
・速水もこみち、ガンバレルーヤよしこに顎クイ「ドキドキした」<Bの戦場>
・志尊淳らイケメンだらけの「ドルメンX」、小越勇輝が“ちょいちょい抱かれていく”事案 徳井義実「俺も抱きたかってん」
Photo by cinemacafe.net

新田真剣佑が新キャストとして出演していることでも話題となり、先日は待望のジャパンプレミアも行われた『パシフィック・リム:アップライジング』。この度、前作『パシフィック・リム』から続投する菊地凛子演じる森マコ役の新たな場面写真がシネマカフェに到着した。

菊地さんが演じる森マコは、前作では辛い過去を持ちながら強靭な精神力で自らイェーガーパイロットとなりジプシー・デンジャーに搭乗、KAIJUとの壮絶な死闘を制し人類を救う大活躍を見せた。続編となる本作にも引き続き登場する彼女は、イェーガーパイロットたちの上官に出世し、世界を守るためいまも戦っている。

そして今回、上官としての風格漂う場面写真が公開!制服を身に着けた凛々しい表情、ホログラムの真に迫る目線、ヘリ機内で見せる穏やかながらどこか意味深な笑顔を浮かべる姿など、新たな森マコを予感させる。

「この“森マコ”というキャラクターをずっとまた演じたいと思っていたので、こうして戻って来れてすごく光栄です」と続編出演へ大きな喜びを明かしていた菊地さんは、東京コミコン2017のメインステージに登場した際にも「新しい戦力と共に新しい戦いに向かう、森マコとして新しい成長を意識しました。バトルシーンも、新しいキャラクターたちも素晴らしい活躍を見せてくれるので、ぜひ期待していただいて、劇場で観て欲しいです!」とコメントしていた。

さらに、ジョン・ボイエガをはじめ、スコット・イーストウッド、新田さんらも出演した、東京ミッドタウン日比谷で行われた本作のジャパンプレミアでは、「責任感が強くて勇敢なマコが、10年が経って新しい戦いに挑む姿勢は変わらず」とアピールし、「今回は、東京がキーとなって出てきます。この場所で、そしてこの映画で皆さんと再会できて大変嬉しいです!」と喜びを語っていた。スクリーンに再登場し、KAIJUを駆逐すべく奔走する森マコの勇姿を、ぜひスクリーンで見届けて欲しい。

『パシフィック・リム:アップライジング』は4月13日(金)より全国にて公開。

(cinemacafe.net)

■関連作品:
パシフィック・リム:アップライジング 2018年4月13日より全国にて公開
© Legendary Pictures/Universal Pictures.

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.