くらし情報『廣瀬智紀&川栄李奈W主演! 鈴木おさむ作“泣き恋”舞台上演決定』

2018年4月14日 12:23

廣瀬智紀&川栄李奈W主演! 鈴木おさむ作“泣き恋”舞台上演決定

Photo by cinemacafe.net

放送作家として数々の人気バラエティを手がけ、5月公開の『ラブ×ドック』で映画初監督を果たした鈴木おさむ作・演出の新作舞台が、10月より東京ほかにて上演されることが決定。廣瀬智紀川栄李奈をW主演に、切なく泣けるラブファンタジーが幕を上げる。なお、本作のタイトルや上演日程などは5月下旬に発表される予定だ。

■主演はそれぞれ活動の幅を広げるこの2人!

今回主演を務めるのは、舞台「弱虫ペダル」「ダイヤのA」に出演し、劇団☆新感線の舞台『「髑髏城の七人」Season月 下弦の月』での熱演も話題となった廣瀬智紀と、連続テレビ小説「とと姉ちゃん」や「僕たちがやりました」『亜人』などに出演し、4月より「A-Studio」のサブMCに抜擢され、多方面で活躍する川栄李奈。今回W主演の廣瀬さん、川栄さん、そして鈴木氏の初タッグで、“泣き恋”舞台が作り上げられる。

廣瀬智紀、「殻をまた一つ突き破りたい」

鈴木氏のコラムで「縁と縁が集まって円になる」という言葉が印象に残っていたと言う廣瀬さんは、「素敵だなっと思ったのと同時に自分の環境もそうやって繋がっていることに改めて感謝しました」と前置きし、「今回そのご縁で作・演出鈴木おさむさんの作品に参加させていただけることを幸せに感じ、自分の殻をまた一つ突き破りたいと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.