くらし情報『ピクサーを参考に!? 『デッドプール2』キュートすぎるポスター完成』

2018年5月3日 13:15

ピクサーを参考に!? 『デッドプール2』キュートすぎるポスター完成

Photo by cinemacafe.net

ライアン・レイノルズがマーベル史上最も過激なヒーローに扮する、大ヒット作の続編『デッドプール2』。ゴールデンウィーク、“アベンジャーズ”をはじめ人気作がひしめく中で、まさかのファミリー映画に路線変更!?IMAX上映に向けたとびきりキュートなポスターと特別映像がシネマカフェにいち早く到着した。

■『デッドプール2』はファミリー映画!? キュートすぎるポスター完成

『アバター』を超える20世紀フォックス映画史上最高のオープニング成績で全米3週連続No.1、日本を含め世界120か国でもNo.1を獲得した前作『デッドプール』。毒舌全開で、戦うのは気分次第!ヒーローなんて興味ゼロのクソ無責任ヒーローな“俺ちゃん”が、未来からやってきたマッチョなクソ野郎・ケーブルとの出会いで、友情やファミリーの絆を大事にする“良いヒーロー”にまさかの大変身を見せるのが本作だ。

「『デッドプール2』はファミリー映画だ。僕たちはピクサー映画のストーリー方針を参考にした。世界には魔法が存在し、希望があるという感情を本作に込めたいと思った」とレイノルズ。脚本と製作を担当し、もちろん今回もデッドプールも演じた彼が耳を疑う衝撃発言!

その言葉を裏付けるように、到着したポスターもユニコーンにデップーと新キャラクターのケーブルとドミノを乗せた、超絶キュートな仕上がりとなっており、まさかの路線変更!?キャッチコピーには「ウルヴァリンを殺したスタジオが贈る、家族の絆の物語」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.