くらし情報『リアーナ&ケイティら「メットガラ」で個性が爆発!衣装のテーマは「カトリック」』

2018年5月8日 16:57

リアーナ&ケイティら「メットガラ」で個性が爆発!衣装のテーマは「カトリック」

Photo by cinemacafe.net

ニューヨークのメトロポリタン美術館で年に一度、この時期に開かれるファッションイベント「メットガラ」。ファッション界のアカデミー賞とも呼ばれるこのイベントには、毎年決められたテーマに合わせ、セレブたちが個性豊かで華やかな衣装をまとって参加する。今年のテーマは「Heavenly Bodies:Fashion and Catholic Imagination」(「天国のボディ:ファッションとカトリックのイマジネーション)だ。

今年の「メットガラ」で「彼女にしか着こなせない衣装」と話題になったのは、『スリー・ビルボード』でアカデミー主演女優賞を獲得したフランシス・マクドーマンド。「ヴァレンティノ(VALENTINO)」の花を模した巨大なヘッドアクセサリーと、同系色のティールブルーのマントで全体的に植物感漂う装い。顔がヘッドアクセサリーに隠れてしまってほぼ見えない状態だったが、お茶目なフランシスはアン・ハサウェイらセレブと楽しそうにフォトコールに応えた。イベントへの準備時間はたったの「5分!」と即答。

2015年の「METガラ」で着用した「オムレツ風ドレス」など、毎年独特なドレスでファンを喜ばせてくれるリアーナは、今年はまさに「カトリック」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.