くらし情報『大倉孝二、6月公演の舞台「内容まだ決まってない」と明かす』

2018年5月9日 12:58

大倉孝二、6月公演の舞台「内容まだ決まってない」と明かす

Photo by cinemacafe.net

一般の人々の何気ない行動に焦点をあて、それを題材に笑福亭鶴瓶とゲストが自由によもやま話を展開するトークバラエティ「チマタの噺」の5月8日深夜の放送回に、独特の個性を放つ俳優の大倉孝二が出演。大倉さんは鶴瓶さんとどんなトークを繰り広げたのか?

劇団で舞台を中心に活躍、そこから映像にも進出、187cmという長身と独特の雰囲気で強い存在感を放ち、最近では『HERO』『秘密 THE TOP SECRET』などの映画から「カルテット」「アンナチュラル」といったドラマまで幅広く出演、いずれも大きな話題と注目を集めている大倉さん。

鶴瓶さんと大倉さんの出会いが9年前の「A-Studio」の取材だったという話題から番組はスタート。旧車好きだという共通項を持ち、ボルボやチェロキーなど「四角い車が好き」という大倉さん、フォルクスワーゲンなど「丸い車が好き」という鶴瓶さんがそれぞれの愛車トークで盛り上がる。

話題は収録時まだ未解決だった“愛媛県今治市の受刑者逃走事件”についてもおよび、鶴瓶さんから「島に潜伏してるとしたら何を食べてると思うか?」と問われ、大倉さんは「貝とかじゃないですかね。採って干して食べてるんじゃないか」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.