くらし情報『石原さとみ「高嶺の花」主題歌はエルヴィス・プレスリー!「直球な究極のラブソング」』

2018年6月13日 07:00

石原さとみ「高嶺の花」主題歌はエルヴィス・プレスリー!「直球な究極のラブソング」

Photo by cinemacafe.net

石原さとみが、華やかな世界に生きる、麗しい容姿と圧倒的な才能を持つヒロインを演じる「高嶺の花」が新水曜ドラマとして放送される。この度、その主題歌にエルヴィス・プレスリーの「ラヴ・ミー・テンダー」が起用されたことが明らかとなった。エルヴィスの楽曲が主題歌として起用されるのは、日本で本作が初めてとなる。

■あらすじ

華道の名門「月島流」本家に生まれ、美貌・キャリア・財力・家柄、さらには圧倒的な才能まで、すべてを持ち合わせた女・月島もも。そのうえ、心から愛する男性と結ばれ、永遠の愛をも手に入れる――はずだった。しかし彼女を襲ったのは、婚約者の二股交際発覚、式当日の結婚破談という、高嶺の花にあるまじき最悪の事態。ももは一気に自信喪失、自我崩壊の大ピンチに陥る…!すべてを失った彼女の前に偶然あらわれたのは、美貌・キャリア・財力・家柄…なぁんにも持たない平凡な自転車店主・風間直人だった。「高嶺の花」と「地上の凡夫」。2人の間に横たわる 絶望的な格差!なのに2人は、まさかの恋 に落ちてしまう――。

本作の脚本を担当する野島伸司は、「人間・失格~たとえば僕が死んだら」では「サイモン&ガーファンクル」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.