くらし情報『小池徹平が先生界のプリンスに!中川大志とイケメン合戦『覚悟はいいかそこの女子。』』

2018年6月19日 16:26

小池徹平が先生界のプリンスに!中川大志とイケメン合戦『覚悟はいいかそこの女子。』

Photo by cinemacafe.net

中川大志主演で映画化とドラマ化が決定している椎葉ナナの人気コミック「覚悟はいいかそこの女子。」。この度、映画版の新たなキャストに、小池徹平の出演が明らかとなった。

2005年『誰がために』で映画初出演を果たしてからは、『ラブ☆コン』『KIDS』『ホームレス中学生』『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』など多数の映画で主演を務める小池さん。待機作には9月公開の『食べる女』が控えている。

そんな小池さんが本作で演じるのは、抜群のルックスと生徒思いの優しい性格を兼ね備えた美術教師・柾木隆次(まさき たかつぐ)。主人公・古谷斗和中川大志)や新見律健太郎)、澤田惟智也(甲斐翔真)、久瀬龍生(若林時英)の副担任でもある。常に生徒1人1人のことを大切に考えているため、男女問わず生徒からの人気が高く、そのルックスゆえに女子生徒から日々黄色い声援を浴びており、愛され男子・斗和が“男子高校生界のプリンス”と呼ばれる一方で、柾木は“先生界のプリンス”と呼ばれ、学園中の女子が憧れる存在といった役どころ。美大を目指す、唐田えりか演じる三輪美苑(みわみその)に授業以外でも絵の指導を行っており、難攻不落のクールビュティといわれる美苑が想いを寄せる相手でもある。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.