くらし情報『宇多田ヒカルが1年9か月ぶりに登場 又吉直樹との対談も「SONGS」スペシャル』

2018年6月30日 14:30

宇多田ヒカルが1年9か月ぶりに登場 又吉直樹との対談も「SONGS」スペシャル

Photo by cinemacafe.net

NHK総合で毎週土曜に放送されている「SONGS」。6月30日(土)にオンエアされるスペシャルに歌手の宇多田ヒカルが1年9か月ぶりに登場し、ドラマの主題歌としても話題の新曲「初恋」をパフォーマンスするほか、芥川賞作家で芸人の又吉直樹と初対談する。

1998年12月に15歳で国内デビュー、「Automatic」が収録された1stシングルがダブルミリオンを記録し、一躍大きな注目を浴びることになった宇多田さん。翌年春に発売した1stアルバム「First Love」が国内歴代1位のCDセールスを記録、2007年発表の「Flavor Of Life」はダウンロード世界記録を樹立と伝説を積み上げたのち、2010年“人間活動”を宣言して活動休止。音楽活動から離れていたが2016年4月、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌「花束を君に」を発表して音楽シーンに帰還。この春から放送されたTBS系ドラマ「花のち晴れ」では新曲「初恋」が効果的に使われ、多くの視聴者の涙と感動を誘ったのは記憶に新しい。

そんな宇多田さんだが本番組への登場は2016年9月以来。今回は注目の新曲「初恋」をはじめ、CMでおなじみの「Play A Love Song」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.