くらし情報『東出昌大、朝ドラ「ごちそうさん」は見返せない!? モデルから役者へ…想いを語る』

2018年7月6日 12:26

東出昌大、朝ドラ「ごちそうさん」は見返せない!? モデルから役者へ…想いを語る

Photo by cinemacafe.net

博多華丸・大吉」の2人とNHKアナウンサー・近江友里恵が司会を務める朝の情報番組「あさイチ」。7月6日(金)はゲストに俳優の東出昌大が出演。『菊とギロチン』で共演した寛一郎との撮影秘話や意外なつながりなどをトークした。

番組冒頭、緊張気味に挨拶した東出さん。番組では5年前に放送されブレイクのきっかけとなった連続テレビ小説「ごちそうさん」の映像などが流された。

モデルから芸能活動を始めた東出さんだが「役者の仕事はモデルと違う。現場に入るたび前夜は怖い思いをする」と語り、「次の作品は前を向いていかないといけない」ため「ごちそうさん」はいまでもなかなか見返せないのだとか。

東出さんのトークを見ていた視聴者からは「東出昌大の顔小さい」「受け答え見てるとマジメなんだなーと思う」「ナイスガイ感が溢れてる」「本当性格良さそう」などの声がSNSに相次いで投稿。

その後話題は映画最新作『菊とギロチン』にまつわるエピソードへ。同作で東出さんは大正時代を生きたアナキストを演じ、この作品が演技初体験となった寛一郎さんがVTR出演。寛一郎さんは、映画の撮影時に楽屋に書道セットを置いていた東出さんが、深夜2時にいきなり「心」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.