くらし情報『実在の人物の道ならぬ恋も!時代を超えて愛される“コスチューム・プレイ”映画に注目』

2018年9月9日 16:15

実在の人物の道ならぬ恋も!時代を超えて愛される“コスチューム・プレイ”映画に注目

Photo by cinemacafe.net

絵画ファンとミステリーファンを熱狂させた世界的ベストセラーを、アリシア・ヴィキャンデルやデイン・デハーンら豪華キャストで映像化した『チューリップ・フィーバー肖像画に秘めた愛』。本作を手掛けるスタッフは、いずれもコスチューム・プレイ映画の秀英たち。実在の人物や歴史的背景を舞台に繰り広げられる、道ならぬ恋、愛と欲望を描いた見逃し厳禁の名作たちに改めて注目した。

『恋におちたシェイクスピア』1998年公開名作「ロミオとジュリエット」を融合

若かりし頃のシェイクスピア(ジョゼフ・ファインズ)と、富豪の娘ヴァイオラ(グウィネス・パルトロウ)とのロマンスを、名作「ロミオとジュリエット」の物語と巧みに交差させて描く。ストーリーはフィクションでありながら、セットや衣装などの時代背景は丁寧に再現されており、アカデミー賞作品賞、主演女優賞、助演女優賞、脚本賞、美術賞、衣裳デザイン賞の6部門をはじめ多数の映画賞を受賞。監督は『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』シリーズのジョン・マッデン

『ブーリン家の姉妹』2008年公開ナタポーvsスカヨハの愛憎劇

ナタリー・ポートマンスカーレット・ヨハンソンが姉妹として豪華共演する歴史愛憎劇。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.