くらし情報『『ブラックパンサー』続編、ライアン・クーグラー監督と引き続き契約!』

2018年10月12日 13:20

『ブラックパンサー』続編、ライアン・クーグラー監督と引き続き契約!

Photo by cinemacafe.net

全米で今年1月に公開され、世界で大ヒットを記録した『ブラックパンサー』の続編が製作に向けて動いていることが明らかにあった。

「The Hollywood Reporter」によると、いまから数ヶ月前、製作側が前作で共同脚本と監督を担当したライアン・クーグラーと再び契約を結んたとのこと。来年後半か2020年のはじめに撮影を開始する予定だという。続投するキャストはまだ発表されていない。

『ブラックパンサー』公開後の3月、マーベルのケヴィン・ファイギ社長は大ヒットを受け、「特に具体的に何か言えることはないけれど、絶対に(続編を)やるよ!」とコメントしていた。「2作目をどんな風にしたいかというアイデアもあるし、方向性も確実に定まっているんだ」とも。

クーグラー監督は現在『ブラックパンサー2』(仮題)のほかに、『ブラックパンサー』でエリック・キリモンガーを演じたマイケル・B・ジョーダンを主役に据えた『Wrong Answer』(原題)の監督、『Space Jam 2』(原題)をプロデュースすることも決定している。『ブラックパンサー2』の脚本は,2019年に入ってから執筆を始めるようだ。

(Hiromi Kaku)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.