くらし情報『ハン・ソロに有罪判決!? ミンバン派遣前に何が…『ハン・ソロ』未公開シーン』

2018年10月16日 14:30

ハン・ソロに有罪判決!? ミンバン派遣前に何が…『ハン・ソロ』未公開シーン

Photo by cinemacafe.net

ルークやレイアと出会う前の、若きハン・ソロの想像を超えた知られざる冒険を描く『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』。この度、本作のMovieNEXリリース直前に、ボーナス・コンテンツに収録されている貴重な未公開シーンがシネマカフェに到着した。

今回到着した未公開シーンは、銀河一のパイロットになるため、帝国軍アカデミーに入ったハンが、歩兵隊としてミンバンに派遣されるまでの経緯が分かる。

タイ・ブルートを操縦するハンが、ピンチを迎える様子から始まる本映像。ショートする機体を、命令の交信を切ってどうにか自力で戻そうと奮闘するハンだが、機体はどんどん落下してしまう。

そんな命令に背き、勝手な行動をしたことを糾弾されるハンだが、「仲間の船が敵にマークされていました」と、実は仲間の船を救うため命令に背いていたのだと告白。しかし、そんな説明もむなしく、歩兵隊に戻されミンバンに派遣されてしまう。

本編では、ハンがベケットたちに「自分の意見を言って帝国アカデミーを追放された」と説明しているが、本映像を見ると、どうやら一度はパイロットとして士官候補生になっていた様子。

一度はパイロットになる夢を絶たれたハンだが、しかし、このときにミンバンに派遣されていなかったら、生涯の相棒となるチューバッカや、師となるベケット、愛機であるミレニアムファルコンと出会うこともなかったのかも…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.