くらし情報『佐藤健&高橋一生が『億男』原作者・川村元気と語りつくす「ボクらの時代」』

2018年10月20日 16:45

佐藤健&高橋一生が『億男』原作者・川村元気と語りつくす「ボクらの時代」

Photo by cinemacafe.net

ジャンルにとらわれずに多方面で活躍する3人のゲストが、それぞれの立場から自由気ままに語り合う「ボクらの時代」。10月21日(日)のオンエアは映画『億男』で主演を務める佐藤健高橋一生、同作の原作者・川村元気が語り合う。

「ROOKIES」「メイちゃんの執事」などで人気若手俳優として注目され、その後『るろうに剣心』シリーズや『バクマン。』などを大ヒットさせたほか、最近では同時期に放送された朝ドラ「半分、青い。」と「義母と娘のブルース」で全く違う役柄を演じ分け、その演技力も高く評価される佐藤さん。

毒舌総理秘書を演じた「民王」で注目されると、昨年はTBS系「カルテット」やNHK大河「おんな城主 直虎」、朝ドラ「わろてんか」に月9「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」などバラエティに富んだ作品に出演、広い年代にわたる支持を獲得。この秋放送の「僕らは奇跡でできている」も話題を呼んでいる高橋さん。

映画プロデューサーとして『電車男』『モテキ』、250億を超える興収を記録した『君の名は。』などを手掛けるほか、作家としても「世界から猫が消えたなら」が130万部突破、映画化もされるなど、多方面で活躍する川村さん。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.