くらし情報『中村倫也、欲望まみれの“絶対王子”に!麻生久美子と初共演でW主演 舞台「クラッシャー女中」』

2018年11月8日 07:00

中村倫也、欲望まみれの“絶対王子”に!麻生久美子と初共演でW主演 舞台「クラッシャー女中」

Photo by cinemacafe.net

麻生久美子中村倫也をW主演に迎える舞台、M&Oplaysプロデュース「クラッシャー女中」が来年3月より上演されることが決定。今回初共演となる麻生さんと中村さんから意気込みのコメントも到着した。

今回の舞台は、昨年2月に上演され、連日立ち見が出る盛況のうちに幕を閉じた、高田聖子猫背椿新谷真弓らが出演した舞台「皆、シンデレラがやりたい。」に続く、<根本宗子×M&Oplays本多劇場公演>の第2弾。

主演は、『THE 有頂天ホテル』『グッモーエビアン!』『散り椿』など様々な作品に出演する麻生さんと、主演舞台「ヒストリーボーイズ」で第22回読売演劇大賞優秀男優賞を受賞し、『あさひなぐ』『孤狼の血』、連続テレビ小説「半分、青い。」への出演でさらに注目を集めた中村さん。全てを手に入れたい女と欲望まみれの絶対王子に扮し、全てに貪欲なやっかいな女・ゆみこを中心に繰り広げられる悲喜劇に挑む。

未だに舞台の上に立つことが怖いと語る麻生さんは、「作・演出の根本宗子さんとは今回はじめてご一緒させていただきますが、女性ならではの視点で人間の、人には見せたくない嫌なところや隠したいところをリアルにコミカルに描かれていられるので、今回、どのように演出していただけるのかとても楽しみです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.