くらし情報『山本美月の“ウテナ愛”に「嬉しかった」…感謝の声も「このマンガがすごい! 少女革命ウテナ」』

2018年11月17日 10:36

山本美月の“ウテナ愛”に「嬉しかった」…感謝の声も「このマンガがすごい! 少女革命ウテナ」

Photo by cinemacafe.net

テレビ東京「ドラマ25」枠で放送中の「このマンガがすごい!」。11月16日深夜放送の第7回は女優の山本美月の「少女革命ウテナ」を実写化。自ら監督の務めた山本さんの“ウテナ愛”とそれに答えるスタッフたちのやりとりが視聴者に大きな反響を巻き起こしている。

女優の蒼井優がナビゲータを務め、毎回ゲストとして迎える人気俳優たちの好きなマンガへの愛情とそのマンガのキャラクターを演じるための役作りへのアプローチ、そして生み出された“実写映像”で構成されたドキュメンタリードラマである本作。

今回登場した山本さんは、2009年に「第1回東京スーパーモデルコンテスト」でグランプリ・CanCam賞を受賞、昨年まで専属モデルを務めた一方、『桐島、部活やめるってよ』や「SUMMER NUDE」「アオイホノオ」などで女優としても人気を博している。またマンガやアニメが大好きで自身のインスタではコスプレ姿も披露、その本気ぶりとクオリティの高さにも定評がある。

View this post on Instagram
MIZUKI YAMAMOTOさん(@mizuki_yamamoto_official)がシェアした投稿 - 2017年 7月月22日午前12時23分PDT

そんな山本さんが今回実写化に挑んだ作品は主人公・天上ウテナと生徒会役員たちとの「薔薇の花嫁」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.