くらし情報『オスカー前哨戦!ロサンゼルス映画批評家協会賞が発表に』

2018年12月10日 13:30

オスカー前哨戦!ロサンゼルス映画批評家協会賞が発表に

Photo by cinemacafe.net

日曜朝(現地時間)、ロサンゼルス映画批評家協会賞が発表された。受賞者たちは、10月に発表された功労賞を受賞した宮崎駿監督とともに、来年1月12日にロサンゼルスのインターコンチネンタル・ホテルで表彰される。

主な受賞リストは以下の通り。

作品賞
受賞:『ROMA/ローマ』(アルフォンソ・キュアロン監督)
次点:『バーニング 劇場版』(イ・チャンドン監督)

監督賞
受賞:デブラ・グラニック監督(『Leave No Trace』)
次点:アルフォンソ・キュアロン監督(『ROMA/ローマ』)

主演男優賞
受賞:イーサン・ホーク(『First Reformed』)
次点:ベン・フォスター(『Leave No Trace』)

主演女優賞
受賞:オリヴィア・コールマン(『女王陛下のお気に入り』)
次点:トニ・コレット(『ヘレディタリー/継承』)

助演男優賞
受賞:スティーヴン・ユァン(『Burning』)
次点:ヒュー・グラント(『パディントン2』)

助演女優賞
受賞:レジーナ・キング(『ビール・ストリートの恋人たち』)
次点:エリザベス・デビッキ(『妻たちの落とし前』)

脚本賞
受賞:ニコール・ホロフセナー、ジェフ・ウィッティ(『Can You Ever Forgive Me?』)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.