くらし情報『「美しくなりたい!」名作に触発された彼女の行動とは!?『アイ・フィール・プリティ』』

2018年12月26日 13:30

「美しくなりたい!」名作に触発された彼女の行動とは!?『アイ・フィール・プリティ』

Photo by cinemacafe.net

世界25か国で大ヒットしたエイミー・シューマー主演の『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』が、いよいよ12月28日(金)より公開。この度、エイミー演じる主人公レネーが「美しくなりたい!」と願いを叫ぶ、トム・ハンクス主演の名作映画にオマージュを捧げた本編シーンがシネマカフェに到着した。

「そのままの自分の体型が好き」と公言し「VOGUE」の表紙を飾るなど、等身大の親しみやすさと自己肯定力で絶大な人気を誇るコメディエンヌのエイミーが主演を務める本作。

この度解禁になった映像は、主人公が嵐の中でコインを投げて、自らの願いを叫ぶ本編シーン。自分に自信が持てず、サエない毎日を過ごす毎日、ふてくされて深夜に自宅で酒を飲むレネー。映画を観ていた彼女は突然何か閃いた顔をして、窓の外は嵐であるにもかかわらず外出!噴水の前でコインを投げながら「バカげてるけど…私は、美しくなりたい!」と心からの願いを叫ぶ。

そのときレネーが観ていた映画は、トム・ハンクスと先日亡くなったペニー・マーシャル監督がタッグを組んだ名作『ビッグ』(88年)。身長が足りずジェットコースターに乗れなかった主人公が、どんな願いもかなえるというコインゲーム機に「僕を大きくして」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.