くらし情報『“サンジ”窪塚洋介、“ゾロ”池内博之と一触即発!? 「ONE PIECE」実写CM第2弾』

2019年1月7日 14:42

“サンジ”窪塚洋介、“ゾロ”池内博之と一触即発!? 「ONE PIECE」実写CM第2弾

Photo by cinemacafe.net

2018年12月31日の大みそかにオンエアされるや、大反響を呼んだ「ONE PIECE」とIndeedのコラボCMから、新たに「ナミ 山分け」篇、「サンジ レシピ開発」篇、「チョッパー 助手」篇の3篇がオンエア開始。併せて、ルフィ役の斎藤工、ナミ役の泉里香、そしてサンジ役の窪塚洋介のインタビュー動画も公開された。

窪塚さんやゾロ役の池内博之といった「ONE PIECE」ファンの間でも実写化の例として名前が挙げられている面々と作品イメージを忠実に再現し、リアルな“麦わらの一味”を追求しつつ、クスッと笑えるCMで評判の本シリーズ。

第1弾の「麦わらの一味募集」篇に続く今回の第2弾では、CMタイトルの通り、ナミ、サンジ、チョッパー、それぞれのキャラクターに合わせた掛け合いが繰り広げられていく。

「ナミ山分け」篇では、ウソップがナミに対して発する「金好きそうだもん(笑)」という発言を通して、ナミのお金好きがヒントになる掛け合いに。また、サンジといえば、麦わらの一味の健康の源である食事を任されているコック。

「サンジレシピ開発」篇ではナミとサンジの「晩御飯について」のやりとりから、いつもサンジと喧嘩をしているゾロが、「またかよ!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.