くらし情報『宮沢氷魚&福原遥、“非ギャンブル”謳う新勢力メンバーとして参戦!『映画 賭ケグルイ』』

2019年2月7日 07:00

宮沢氷魚&福原遥、“非ギャンブル”謳う新勢力メンバーとして参戦!『映画 賭ケグルイ』

Photo by cinemacafe.net

浜辺美波が最強のJKギャンブラーを演じる「賭ケグルイ」の劇場版『映画 賭ケグルイ』が、5月に公開。この度、映画のオリジナルキャストとして、宮沢氷魚福原遥ら参戦することが分かった。

河本ほむら原作、尚村透作画で月刊「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス刊)にて連載中の大ヒットコミック「賭ケグルイ」。昨年、実写ドラマ化された際には、個性的なキャラクターたちを演じる若手注目俳優たちの演技が大きな話題に。春にはドラマ「season2」の放送も決定している。

春公開の映画は、河本氏がシナリオ原案・監修として参加し、英勉監督とタッグを組んで創り上げた、漫画にもドラマにもなかった完全オリジナルストーリーで描かれる。

そんな映画には、桃喰綺羅莉(池田エライザ)率いる生徒会に戦いを挑む夢子(浜辺さん)たちに対し、新たに“非ギャンブル、不服従”を謳う白装束の集団「ヴィレッジ」が登場。その組織のリーダー・村雨天音役を演じるのが、現在放送中の「僕の初恋をキミに捧ぐ」に出演し、映画初出演となる宮沢氷魚。神父のような服を纏い、ミステリアスな存在感を放っている。

そして、村雨を支え慕う「ヴィレッジ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.