くらし情報『「テラスハウス」新シーズンは東京で!軽井沢編は最終回に』

2019年2月12日 00:30

「テラスハウス」新シーズンは東京で!軽井沢編は最終回に

Photo by cinemacafe.net

現在、長野県・軽井沢を舞台に「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」
(テラスハウス オープニング ニュー ドアーズ)として配信されている「テラスハウス」。その新シーズンの舞台が、2020年にオリンピックを控える東京となることが分かった。

「テラスハウス」は、シェアハウスに同居する男女6人の青春模様を記録したリアリティー・ショー。縁もゆかりもない6人が共同生活するシェアハウスの様子を四六時中カメラで追いかけ、彼らの恋愛や友情など様々なドラマを記録し、高い人気を博している。

現在は、軽井沢を舞台にした「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」が進行中。テラスハウスに入居しているのは、地元・軽井沢出身の大学4年生で就職活動中の田中優衣(22歳)、文化服装学院に通う木佐貫まや(20歳)、プロスケーターの中田海斗(21歳)、元プロサッカー選手の福田愛大(24歳)、モデルの谷川利沙子(28歳)、「ゲスの極み乙女。」のベーシスト・和田理生(31歳)の6名。本日2月12日(火)配信の第49話で軽井沢編は最終回を迎える。

そして新たなシーズンの舞台は東京。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.