くらし情報『三浦翔平が“完敗”したイケメン俳優Sがスタジオに!「行列のできる法律相談所」』

2019年3月17日 11:20

三浦翔平が“完敗”したイケメン俳優Sがスタジオに!「行列のできる法律相談所」

Photo by cinemacafe.net

ゲストの悩みに史上最強弁護士軍団が白黒つける人気法律バラエティ行列のできる法律相談所」の3月17日(日)今夜のオンエアは俳優の三浦翔平、演歌歌手の島津亜矢、フリーアナウンサーの登坂淳一らを迎え「私、あの人に完敗しました」SPをお届けする。

今回はMCを後藤輝基、アシスタントを日本テレビアナウンサー・市來玲奈が担当し、東野幸治宮迫博之渡部建、ブルゾンちえみらも出演する。

ドラマ、映画で展開された「ごくせん」シリーズや、新体操をテーマにした「タンブリング」、人気ホラーシリーズの第2弾『リアル鬼ごっこ2』、大ヒットアクション『海猿』シリーズなどへの出演を経て、2016年夏クールの月9「好きな人がいること」では山崎賢人野村周平との3兄弟役を好演、翌年1月放送の「奪い愛、冬」では一転して婚約者を奪われ狂気に憑りつかれた青年を演じ、さらに2017年の夏クールでは「僕たちがやりました」と「警視庁いきもの係」の2作に同時出演、同じ刑事役ながら対照的な演技で俳優としてのポテンシャルをみせつけた三浦さん。

そんな三浦さんが“完敗”したのは指の力が強すぎるという「イケメン俳優S」。今回は「S」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.