くらし情報『北村匠海&小松菜奈&吉沢亮が“兄弟妹”に! 西加奈子の原点「さくら」映画化』

2019年4月2日 05:00

北村匠海&小松菜奈&吉沢亮が“兄弟妹”に! 西加奈子の原点「さくら」映画化

Photo by cinemacafe.net

直木賞作家・西加奈子のベストセラー「さくら」が、2020年、映画化されることが決定。北村匠海小松菜奈吉沢亮といま注目の若手が“兄弟妹”役で共演し、家族の物語を描く。

西加奈子の原点というべき傑作が映画化!

「きいろいゾウ」「まく子」が映像化されている西さん。今回映画化が決定した「さくら」は、ある家族の姿を色彩豊かに温かな眼差しで描く、50万部突破のベストセラー小説だ。

ハンサムで人気者の長男と、異常なまでに長男を愛する容姿端麗で破天荒な妹。そして、平凡な次男のボク。ちょっと風変わりだけど幸せな家族が、一家のヒーロー的存在の兄が交通事故に遭ったことによって、 運命が大きく変わっていく。そして、どんなときでも変わらず家族に寄り添う愛犬のさくら。ごく普通の家族に次々と投げられる神様からの絶望とも思える変化球を、やさしいユーモアを交えてリズムよく返球していく希望に満ちた物語。

次男/北村匠海「力を合わせて」

そんな家族の物語で過酷な運命に立ち向かう兄弟妹を演じるのは、ドラマ、映画、CMなどで活躍する実力派若手俳優たち。

長谷川家の次男、大学生の薫を演じるのは、永野芽郁とW主演を務めた『君は月夜に光り輝く』が現在公開中、「グッドワイフ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.