くらし情報『大塚芳忠×諏訪部順一『グリーンブック』吹替版公開へ』

2019年4月17日 18:00

大塚芳忠×諏訪部順一『グリーンブック』吹替版公開へ

Photo by cinemacafe.net

本年度アカデミー賞にて作品賞を含むの計3部門を受賞、国内ではすでに興行収入18億を突破している話題作『グリーンブック』が、急遽吹き替え版を製作し、4月26日(金)より公開されることが分かった。

今回吹き替え版では、ガサツで無教養だけれど人間的魅力に溢れるトニー・リップ(ヴィゴ・モーテンセン)を、「亜人」佐藤役やアンディ・ガルシア、カート・ラッセル、ドニー・イェンの吹き替えなど、長年トップランナーとして活躍する大塚芳忠。

インテリな黒人天才ピアニスト、ドクター・シャーリー(マハーシャラ・アリ)を、「黒子のバスケ」「ユーリ!!! on ICE」などの人気アニメや、『ヴェノム』『ジャスティス・リーグ』では吹き替えで参加した諏訪部順一が吹き替えることが決定。

アカデミー賞作品賞受賞『英国王のスピーチ』(’10)の最終興収18.2億円を公開7週目にして超えることとなり、アカデミー賞作品賞受賞作品としては、ここ15年で最高の興収を記録するなど大ヒットとなっている本作。ベテラン声優による吹き替え版でも軽妙なトークを満喫してみては?

なお、この吹き替え版公開を記念して、大塚さんと諏訪部さん登壇予定の舞台挨拶も4月27日(土)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.