くらし情報『中条あやみと小瀧望“キス寸前”の事態に「心臓飛び出る」の声…「白衣の戦士!」第3話』

2019年4月25日 00:30

中条あやみと小瀧望“キス寸前”の事態に「心臓飛び出る」の声…「白衣の戦士!」第3話

Photo by cinemacafe.net

中条あやみ水川あさみのW主演で贈る「白衣の戦士!」の第3話が4月24日にオンエア。中条さん演じるはるかと小瀧望演じる斎藤光が大接近、思わず唇が触れそうになるシーンに「王道の事故チュー未遂」「心臓飛び出る」などの声が集まっている。

中条さん演じる“元ヤンの新米ナース”立花はるかが、水川さん演じる“姉御肌の頼れるベテランナース”三原夏美の指導のもと、一人前のナースに成長していく姿を描く本作。

はるかと同期の新米看護師斎藤光で小瀧さんが共演するほか、先輩ナースとして片瀬那奈鈴木紗理奈小松彩夏らが出演。外科医の柳楽圭一郎役で安田顕看護師長・本城昭之役で沢村一樹らも出演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
外科病棟に一人の女性・加奈(財前直見)が入院してくる。入院早々はるかと夏美の仕事ぶりにダメ出しを連発する加奈に悔しい思いをするはるかと夏美だったが、加奈が元ナースだと聞き、納得。

だが検査の結果、加奈はステージ4の膵臓ガンであることが判明。さらに「家族はいない」と言っていた加奈に、離れて暮らす息子・太一(白洲迅)がいることがわかり、はるかは息子を探し出し病気のことを伝える…というのが今回のあらすじ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.