くらし情報『西島秀俊と内野聖陽の“デート”&“告白”に「原作超え」の声も「きのう何食べた?」第4話』

2019年4月27日 08:20

西島秀俊と内野聖陽の“デート”&“告白”に「原作超え」の声も「きのう何食べた?」第4話

Photo by cinemacafe.net

西島秀俊内野聖陽がW主演、ラブラブな同性カップルを演じる「きのう何食べた?」の第4話が4月26日に放送された。今回回想シーンで2人の出会いから共に暮らすまでの“馴れ初め”が描かれ、多くの視聴者の胸をときめかせていた。

「西洋骨董洋菓子店」「大奥」などのよしながふみが描く同名コミックをドラマ化した本作。2LDKのアパートで同居する料理上手で几帳面・倹約家の弁護士・筧史朗=シロさんを西島さんが、その恋人で人当たりの良い美容師・矢吹賢二=ケンジを内野さんがそれぞれ演じ、2人の日々の食卓をリアルに描いて大好評を博している。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
史朗の父に食道ガンが見つかった。手術を控えた前日深夜、落ち着かない史朗に賢二がプレゼントを渡す。母・久栄(梶芽衣子)のためにミニタオルを用意したのだ。無理に渡さなくていいという賢二に対し、史朗は母に渡すことを約束する。手術当日、長時間に及ぶ手術の不安から久栄が精神的に不安定となる。そんななか史朗は久栄にタオルを渡すも、「知り合い」からのプレゼントだと伝える。

手術は無事終了し、2人はクリスマスを過ごすことに。そして史朗は3年前、賢二と出会った頃を回想する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.