くらし情報『有村架純&坂口健太郎が震災後に出会う…「連続ドラマW そして、生きる」初映像』

2019年5月10日 19:00

有村架純&坂口健太郎が震災後に出会う…「連続ドラマW そして、生きる」初映像

Photo by cinemacafe.net

有村架純と坂口健太郎が主演を務め、「ひよっこ」岡田惠和の脚本、『君の膵臓をたべたい』月川翔監督の演出で描く「連続ドラマW そして、生きる」。この度、初映像となる特報が公開された。

東北と東京を舞台に、過酷な運命を生きた瞳子と清隆、そして彼らと巡り合わせた人々の人生を描く本作。

主人公・瞳子役を演じるのは、連続テレビ小説「ひよっこ」で岡田氏とタッグを組み、日本を代表する国民的女優となった有村さん。もうひとりの主人公、清隆役を演じるのは映画、ドラマ、舞台と活躍の場を広げ、WOWOWへのドラマ出演は初となる坂口さん。さらに、瞳子と清隆とともにボランティアに参加する韓国人ハン・ユリ役を、現在は女優としても活躍する知英が演じている。

物語は、盛岡で生きる瞳子(有村さん)と、東京に住む清隆(坂口さん)が2011年、東日本大震災後のボランティアで出会うところから始まる。今回届いた30秒の特報映像では、東北の美しく澄んだ風景がふんだんに使われ、その中で出会う2人の表情が印象的。

本作では自然光や環境光を生かした撮影に挑んでおり、ロケ地となる東北の壮大な景色や街並みと共に、ありのままの美しい太陽光に包まれた2人の繊細な表情がいくつも映し出されていく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.