くらし情報『「原作以上の感動」「更に胸にくる」“原作超え”の声が改めて続々…「きのう何食べた?」第8話』

2019年5月25日 10:25

「原作以上の感動」「更に胸にくる」“原作超え”の声が改めて続々…「きのう何食べた?」第8話

Photo by cinemacafe.net

西島秀俊内野聖陽がラブラブ同性カップルを演じW主演する「きのう何食べた?」の第8話が5月24日深夜放送。これまでも“原作以上”の声が多かった本作だが今回も「原作以上の感動」「新しいものに昇華してる」などの声が集まっている。

料理上手で倹約家の弁護士・筧史朗(=シロさん)役に西島さん、その恋人で人当たりの良い美容師・矢吹賢二(=ケンジ)役に内野さん。この2人が織りなす日常を描きながらシロさんが作る“美味しく安上がりな手料理”にもフォーカス。毎回放送後には「観てたらお腹すいてきた」「お腹が減る」などの声が上がる本作。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

今回は賢二の友人の同性カップル、長島義之正名僕蔵)と本田鉄郎菅原大吉)が登場。史朗が賢二に呼ばれたレストランに行くとそこは男女カップルだらけで、そこに長島と本田が登場し、明らかに同性カップルと分かる会話で盛り上がる賢二たちに史朗は不機嫌になってしまい、帰路で史朗は賢二を怒鳴ってしまう。

翌日、佳代子(田中美佐子)と桃をシェアした帰り、賢二から長島と本田が自宅に来ると連絡を受けた史朗は、急ぎ料理を作る。

史朗の料理を絶賛した長島と本田の2人は、以前から相談したいことがあったと自宅に来た“本題”を切り出す。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.