くらし情報『高橋一生、“大親友”岡田准一との高校生活&俳優人生の転機を明かす…「サワコの朝」』

2019年7月12日 17:00

高橋一生、“大親友”岡田准一との高校生活&俳優人生の転機を明かす…「サワコの朝」

Photo by cinemacafe.net

阿川佐和子がMCを担当する「サワコの朝」の7月13日(土)オンエア回に話題の俳優・高橋一生がゲスト出演。大親友の「V6岡田准一との高校生活秘話をはじめ、高橋さんの素顔に迫るトークが繰り広げられる。

8歳の時に児童劇団に入り子役としてデビュー、スタジオジブリのアニメ『耳をすませば』の声優などを経験し、大河ドラマ「軍師官兵衛」や「民王」が話題を呼ぶと、2017年には「カルテット」で大ブレイク、また大河ドラマ「おんな城主 直虎」に朝ドラ「わろてんか」、月9「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」と立て続けにヒット作に出演、超人気俳優の仲間入りを果たした高橋さん。先日まで放送された「東京独身男子」も好評のうちに放送を終え、この7月からは新金曜ドラマ「凪のお暇」も控えている。

そんな高橋さん、阿川さんと「初めまして」の挨拶を交わすと、「ありがたいです。主演をさせていただかないとわからないことがある」と主演級の登場人物を演じるようになった最近の活躍について語る。

映画好きな祖母の影響もあり幼少期から多くの作品に触れたという高橋さんが、俳優を続ける上で原動力になっていると言う祖母とのエピソードとは?また演技の道へ進む決意を固めたジブリ作品『耳をすませば』との出会いなど高橋さんが自身の人生にとっての“転機の時”について明かす。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.