くらし情報『草なぎ剛主演『台風家族』“本編再編集せず”9月6日より限定公開へ!』

2019年8月2日 18:16

草なぎ剛主演『台風家族』“本編再編集せず”9月6日より限定公開へ!

Photo by cinemacafe.net

新井浩文の逮捕・起訴を受け上映延期となっていた映画『台風家族』が、9月6日(金)より3週間限定で劇場上映されることが決定。配給元の株式会社キノフィルムズが発表した。

本作は、『箱入り息子の恋』の市井昌秀が、構想から12年間あたためてきた“両親への想い”を形にしたオリジナルストーリー。草なぎさんが長男、新井浩文が次男、MEGUMIが長女、中村倫也が三男、そして尾野真千子が草なぎさんの妻を演じ、ある一家の真夏の1日の物語を描く。

今回公開決定に際し公開された文書では「皆様におかれましてもご存じの通り、出演者の1人である新井浩文氏が今年の2月に逮捕・起訴されたことを受け、弊社は6月公開予定であった本作の上映延期を決めました。延期を発表するやいなや、業界関係者の方々、俳優を生業にされている方々、そして多くのお客様から、『いつか公開される日を待っています。必ず公開してください』という多数のお声を頂いて参りました。またその一方で『公開などすべきではない』という厳しいご意見も多数頂戴致しました」とこれまでの状況について説明。

続けて「市井監督がご夫婦で共著された原作小説となる『台風家族』が5月下旬に発売されたあたりから、より具体的な形で上映を望む声が弊社に集まって参りました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.