くらし情報『山寺宏一、ジャムおじさんの声を引き継ぐ 8月16日から登場』

2019年8月5日 18:30

山寺宏一、ジャムおじさんの声を引き継ぐ 8月16日から登場

Photo by cinemacafe.net

子どもたちに大人気のアニメ「それいけ!アンパンマン」でジャムおじさんの声を担当している声優・増岡弘の卒業が決定。後任はすでに同シリーズでめいけんチーズ役の声を担当している山寺宏一が務めるという。

増岡さんは、「サイボーグ009」や「サザエさん」のフグ田マスオ役、「ドラゴンボール」シリーズの亀仙人役などの声でお馴染み、声優だけでなく俳優としても様々な作品に出演。今回の増岡さん卒業の理由に関しては、“ご本人の意向により”と日本テレビが文書で発表している。

そして、増岡さんの最終出演話は、8月9日(金)放送の第1464話「アンパンマンとはみがきこちゃん/フランケンロボくんとちゅらおばあ」になるという。

後任の山寺さんは、ウィル・スミスエディ・マーフィをはじめ多くの海外作品で吹き替えを担当し、アニメ作品では「新世紀エヴァンゲリオン」加持リョウジ役や「ルパン三世」の銭形警部でお馴染み。同アニメでは、めいけんチーズやかばおくんなどの声を担当。山寺さんが担当するジャムおじさんは8月16日(金)からとなる。

この度の決定を受け、山寺さんは「増岡弘さんは演技だけでなく、そのお人柄も含めてジャムおじさんそのものです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.