くらし情報『“演じる何でも屋”、カルト教団に潜入!上田監督『スペシャルアクターズ』特報』

2019年8月6日 14:00

“演じる何でも屋”、カルト教団に潜入!上田監督『スペシャルアクターズ』特報

Photo by cinemacafe.net

『カメラを止めるな!』の上田慎一郎監督の待望の劇場長編第2弾『スペシャルアクターズ』から、緊張すると気絶する役者とカルト集団が対峙する特報映像が解禁となった。

本作は、上田監督が1,500名以上の応募者からオーディションで選んだ15人のキャストたちと共に企画会議、ワークショップを経てあて書きで脚本を執筆、ゼロから創り上げた完全オリジナルストーリー作品。現在、絶賛ポスト・プロダクション中という。

そしてこの度、初映像となる特報映像が完成。「カルト集団から旅館を守って欲しい」と依頼を受けた演じることを使った何でも屋「スペシャルアクターズ」。極限まで緊張すると気絶する役者は、カルト教団壊滅ミッションを成功させることができるのか!?

大旋風を巻き起こした『カメ止め』同様、ひと癖もふた癖もありそうな、選ばれし15人のキャストの姿をとらえた特報は、上田ワールド全開!何が起こるか分からないゾクゾク・ワクワク感満載のスペシャルな30秒の映像体験となっている。

『スペシャルアクターズ』は10月18日(金)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。

(text:cinemacafe.net)

■関連作品:
スペシャルアクターズ 2019年10月18日より新宿ピカデリーほか全国にて公開
(C) 松竹ブロードキャスティング

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.