くらし情報『エル・ファニング、アンジーと2ショット登壇!『マレフィセント』は「かけがえのない体験」』

2019年8月25日 16:00

エル・ファニング、アンジーと2ショット登壇!『マレフィセント』は「かけがえのない体験」

Photo by cinemacafe.net

米カリフォルニア州のアナハイム・コンベンションセンターにてディズニーファンイベント「D23 Expo 2019」が開催。8月24日には最新映画のプレゼンテーションが行われ、『マレフィセント2』の主演および製作総指揮を務めるアンジェリーナ・ジョリー、オーロラ姫を演じるエル・ファニングが揃って登壇。

それぞれのキャラクターを思わせるような黒とピンクのドレスで登場し、美しく強いヴィランと純粋で可愛らしいプリンセスが、そのままスクリーンから抜け出たような2人の姿に会場は大きな熱気と興奮に包まれた。

現地時間8月24日(土)10時より開催されたプレゼンテーションには、キャストたちの姿をひと目見ようと約7,000名ものファンが会場に集結。

真実の愛に目覚めた“美しきヴィラン”マレフィセントを演じるアンジェリーナが登場すると、会場は歓喜に溢れ、スタンディングオベーションが沸き起こった。アンジーはマレフィセントを思わせるシックだが、凛とした美しさが際立つ黒のドレスという装い。

続いて、永遠の眠りから目覚めたプリンセス、オーロラ姫を演じるエルが登場。エルはまるでオーロラ姫がそのまま画面から現れたかのような、大きなリボンの付いたピンクの可愛らしいドレスで、集まったファンからは大歓声が沸き起こった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.