くらし情報『ジョニー・デップの強烈“帽子屋”初公開! 映画版「不思議の国のアリス」で鍵握る』

2009年7月17日 12:59

ジョニー・デップの強烈“帽子屋”初公開! 映画版「不思議の国のアリス」で鍵握る

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

1865年に出版され、およそ1世紀半にもわたり世界中の読者を魅了してきた、ルイス・キャロルの傑作ファンタジー小説「不思議な国のアリス」。奇妙なキャラクターたちが暮らすファンタジー・ワールドに迷い込んでしまった、永遠のヒロイン・アリスの“新たなる冒険”を、鬼才ティム・バートンジョニー・デップの黄金コンビが実写化にこぎつけた。このたび、来年の公開に先駆けて、この『アリス・イン・ワンダーランド』の注目のビジュアルが解禁になった!

続編「鏡の国のアリス」と併せて、その鮮烈なイマジネーションでその後のあらゆるカルチャーに影響を与え、クリエイターたちを刺激し続けてきた原作だが、独特のビターでスパイスの効いたファンタジー・ワールドを生み出し続けるバートン監督もまた、このファンタジーに影響を受けた一人。本作は長年にわたり彼が映画化を切望し、ついに実現した渾身の企画。今回バートン監督は、実写映像とモーション・キャプチャーを融合させ、魅惑的な映像世界を作り出す。

そのほとんどが原作の有名キャラクターを踏襲しているという本作の登場人物たち。中でも注目を集めるのが、『シザー・ハンズ』、『チャーリーとチョコレート工場』などに続きバートン監督と7度目のタッグとなるジョニーが演じる“帽子屋”だ。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.