くらし情報『ユアン・マクレガー、『シャイニング』呪いのホテルに帰還…『ドクター・スリープ』新予告』

2019年9月9日 19:00

ユアン・マクレガー、『シャイニング』呪いのホテルに帰還…『ドクター・スリープ』新予告

Photo by cinemacafe.net

ユアン・マクレガーが『シャイニング』で描かれた壮絶な惨劇を生き延びて大人になったダニーを演じる『ドクター・スリープ』。この度、レベッカ・ファーガソンも登場する、“新たな恐怖”を予感させるUS版メイン予告編が全世界同日解禁となった。

この度、解禁となったUS版メイン予告編の冒頭は、ユアン演じる大人になったダニーが、『シャイニング』で惨劇が起きたホテルの重い扉を開くシーンから始まる。迷路のような絨毯が敷かれ、“REDRUM”と刻まれたドアの亀裂からダニーの視界に、「ハロー、ダニー」とささやく双子の姉妹が現れる。そう、あの住人たちが“戻ってきた”のだ。

40年前の雪山のホテルの惨劇を生き残ったダニーの周りで、不可解な児童連続殺害事件が起きる。人を避けるかのように暮らすダニーの元に、ある日「ハロー、聞こえる?」とメッセージが届く。声の主は、特別な力=“シャイニング”で殺害事件を目撃した少女アブラ(カイリー・カラン)だった。

「この残酷な世界は、僕らには危険だ」というダニーの言葉に重なり、謎の女性ローズ(レベッカ・ファーガソン)が率いる狂信的な集団の存在と幼い少女が襲われている姿が映し出される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.