くらし情報『市村正親&ユースケ・サンタマリア&戸塚純貴ら「ドクターX」初参戦』

2019年9月12日 07:00

市村正親&ユースケ・サンタマリア&戸塚純貴ら「ドクターX」初参戦

Photo by cinemacafe.net

10月から始まる米倉涼子主演「ドクターX~外科医・大門未知子~」に、市村正親ユースケ・サンタマリア武田真治清水ミチコ藤森慎吾戸塚純貴がレギュラー出演することが分かった。

2年ぶりに第6弾となる待望の新シリーズをスタートさせる本作は、米倉さん演じる失敗しない天才フリーランス外科医・大門未知子が、再び日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」に現れる!

かつてない大赤字に見舞われた大学病院は倒産寸前。そこに現れた投資家、世界でも指折りの企業再生のプロであるニコラス丹下が打ち出す再生プランとともに、経営再建の道を歩み始めることに。これまでよりさらにAIとの共存や内科的治療の推進を強固なものにするべく、海外から次世代型の医師たちがここに呼び寄せられるところから本作はスタートする。

市村正親米倉涼子と初共演! 東帝大学病院再生へ

まず市村さんが演じるのは、“今世紀最大のコストカッター”と呼ばれる海外ファンドの投資家で日系2世のブラジル人・ニコラス丹下。未曾有の財政難に陥った「東帝大学病院」を再生すべく、蛭間病院長(西田敏行)が招聘した企業再生のプロ。

「東帝大学病院」にやってきた丹下は、副院長に就任し、冷徹なまでのコストカットを断行。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.