くらし情報『玉城ティナが誘い、森七菜&大場美奈が“地獄送り”の紅い紐を解く…『地獄少女』本予告』

2019年9月13日 15:00

玉城ティナが誘い、森七菜&大場美奈が“地獄送り”の紅い紐を解く…『地獄少女』本予告

Photo by cinemacafe.net

玉城ティナと『貞子vs伽椰子』の白石晃士監督がタッグを組み、伝説的人気テレビアニメを実写映画化した『地獄少女』。この度、本予告映像と本ポスタービジュアルが解禁。主題歌についても明らかになった。

特報&ポスタービジュアル解禁は大反響を呼び、Twitterのトレンド入り。さらにキャラクタービジュアルが解禁された際には「地獄少女はキャラクター達が良い意味でナチュラルになっていて求めていた実写化そのものなので!もぅ! 楽しみ!!」「閻魔あいを再現できるのは玉城ティナしかいない!」などのコメントで溢れ、注目を集めていた本作。

予告編では、赤く染まった教室で童謡「あぶくたった」を口ずさみながら一歩一歩、歩み寄ってくる地獄少女・閻魔あい(玉城さん)。顔を包帯で覆われた御厨早苗大場美奈SKE48)が「地獄通信」にアクセスするやいなや、無数の不気味な手が襲いかかるという衝撃的なシーンから始まる。

一方、クラスに馴染みきれない女子高生・市川美保森七菜)は、魔鬼(藤田富)のライブで知り合った奔放な南條遥仁村紗和)に惹かれ親友に。遥は独自の世界観を持つ謎めいたアーティスト・魔鬼に心酔していく。美保と友達でいることを「そぐわない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.