くらし情報『宮崎あおい、ジュリエット・ビノシュとの対面に感激「本当に涙が出てきそうに」』

2019年10月4日 11:30

宮崎あおい、ジュリエット・ビノシュとの対面に感激「本当に涙が出てきそうに」

Photo by cinemacafe.net

是枝裕和監督最新作『真実』のジャパンプレミアイベントが10月3日(木)TOHOシネマズ六本木にて行われ、是枝監督やカトリーヌ・ドヌーヴ、ジュリエット・ビノシュといった出演者、さらに本作で吹き替え声優を務めた宮本信子や宮崎あおいらが登場した。

今回揃って来日したフランス映画界の至宝であり、本作で母娘を演じたカトリーヌとジュリエットは、監督と共にイベントに登場すると、「皆様、こんにちは。本日はこの場に訪れられたこと、皆様に映画を紹介できることを大変嬉しく思います」(カトリーヌ)、「“コンニチハ”本当にここへ来ることができて、嬉しく思っています。特にカトリーヌとは強い結びつきを持って、演じることができました。彼女のような母を持つことができて幸せでした」(ジュリエット)と挨拶。

本作で初の国際共同製作にチャレンジした是枝監督も「ありがとうございます。こんな形で二人と映画を撮るなんて、撮り始めてからも現実味がなく、夢のようなことでした。こうして完成して三人で壇上に並んでいるのが、本当に信じられないです」と思いを明かす。

オールフランスロケ、キャストやスタッフもフランス人という環境の中で行われた今回の映画撮影。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.