くらし情報『ビートたけし&村上信五が3年ぶりの生放送でお届け「27時間テレビ」』

2019年11月2日 09:00

ビートたけし&村上信五が3年ぶりの生放送でお届け「27時間テレビ」

Photo by cinemacafe.net

フジテレビで毎年放送されている「27時間テレビ」が今年も11月2日(土)今夜から放送。ビートたけしと「関ジャニ∞村上信五の2人を中心に3年ぶりの生放送形式で、五輪を来年に控えたいま、スポーツを様々な角度から掘り下げていく。

2017年から総合司会にたけしさん、キャプテンを村上さんが努めてきた本番組。今回も2人のコンビはそのままに2016年以来となる生放送主体の形式を復活させ、生放送だからこそのハラハラドキドキ感やハプニング、サプライズ演出を届けていく。

たけしさん司会の人気番組「平成教育委員会」は「令和教育委員会」として“令和”初放送。村上さんが助手を務めスポーツにまつわる問題でお届けする。

「さんまのお笑い向上委員会」も3年ぶりに生放送。出演芸人全員が“憧れのオリンピック選手”に扮装して日本のスポーツについて話し合うのだが、たけしさん演じる“火薬田ドン”が生出没予定で、どんな展開になるのか期待だ。

深夜帯にはさんまさんの人気企画「ラブメイト10」が3年ぶりに復活するほか、スポーツ界に精通した記者や元アスリートがとっておきのウラ特ダネ情報をスタジオで発表する「ウラ特ダネ生テレビ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.