くらし情報『今田美桜登場に「3A」生徒出演を期待する声、ラストに衝撃も…「ニッポンノワール」5話』

2019年11月11日 00:10

今田美桜登場に「3A」生徒出演を期待する声、ラストに衝撃も…「ニッポンノワール」5話

Photo by cinemacafe.net

「3年A組」の半年後を舞台に、賀来賢人演じる刑事と謎の組織の闘いを描く「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」の5話が11月10日放送。今田美桜のゲスト出演に沸く視聴者からの声と、10億強奪の真犯人が明かされたラストに衝撃を受ける声とが入り乱れている。

賀来さんが“警察のガン”扱いされている警視庁捜査一課の刑事・遊佐清春を演じ主演する本作。前回、清春との間に子どもを設けていたことが明かされた女性刑事・碓氷薫広末涼子。清春と薫の間に出来たとされる碓氷克喜に田野井健

清春の先輩の公安刑事・才門要に井浦新。捜査一課長の南武修介に北村一輝。清春の同僚刑事役で工藤阿須加立花恵理杉本哲太。そのほか夏帆佐久間由衣細田善彦篠井英介、栄信、笹野高史らも出演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
才門から十億円強奪事件で奪われた金は警察の極秘プロジェクト「ニッポンノワール」の資金で、薫はその事件を追う過程でニッポンノワールの存在を突き止め殺害された可能性が高いと告げられ、南武からは警察のどこにニッポンノワールの仲間が紛れ込んでいるかわからないと言われた清春。

さらに「bonnaro」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.