くらし情報『トニー賞4冠&グラミー賞受賞の傑作ミュージカル『イン・ザ・ハイツ』2020年夏公開』

2019年12月13日 21:00

トニー賞4冠&グラミー賞受賞の傑作ミュージカル『イン・ザ・ハイツ』2020年夏公開

Photo by cinemacafe.net

『モアナと伝説の海』『メリー・ポピンズ リターンズ』「ハミルトン」など、ミュージカル界のみならずエンターテインメント業界にその名を轟かすリン=マニュエル・ミランダの同名ミュージカルを映画化した『イン・ザ・ハイツ』(原題:In the Heights)が、2020年夏に日本公開決定。US版予告編と場面写真が解禁となった。

本作は、ピューリッツァー賞、グラミー賞、エミー賞、トニー賞を受賞し、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームにもその名を刻み、作詞・作曲家、脚本家、俳優、ラッパーと多才ぶりを発揮するリン=マニュエル・ミランダによる同名ミュージカルが原作。

その実力と人気を世界に認めさせたのは、「世界中で最もチケットが取れないミュージカル」と異例の人気で社会現象を巻き起こしているブロードウェイ・ミュージカル「ハミルトン」だ。トニー賞最優秀作品賞をはじめ11部門を受賞、そのあまりのクオリティと楽曲の鮮烈さに世界中から観客が押し寄せている。

そんな彼のデビュー作にして、トニー賞で作品賞と楽曲賞を含む4部門受賞(13部門ノミネート)など、国内外で高い評価を受けた「イン・ザ・ハイツ」は、映像化が長らく望まれながらも実現することのなかった傑作ミュージカル。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.