くらし情報『麻薬捜査班から“チキンの匠”誕生!?『エクストリーム・ジョブ』本編シーン解禁』

2019年12月21日 12:00

麻薬捜査班から“チキンの匠”誕生!?『エクストリーム・ジョブ』本編シーン解禁

Photo by cinemacafe.net

韓国歴代興収ランキング第1位の記録を作った、リュ・スンリョンら個性派キャスト集結の映画『エクストリーム・ジョブ』。この度、麻薬捜査班の刑事たちが“初めてチキンを揚げてみた”本編映像が解禁となった。

日本のラーメン店総数より多いといわれる、韓国の国民食“フライドチキン”。今回到着した本編映像では、ひょんなことからチキン屋を運営することになった、麻薬捜査チームの奮闘ぶりが映し出されていく。

敵のアジトの目の前にあるチキン店を買収した麻薬捜査チームのリーダー・コ班長(リュ・スンリョン)は、部下である捜査員たちに、“チキンを揚げてみろ”と指令をかける。

するとフライドチキン店のCMのような、美味しそうにチキンが揚げられるシーンが次々と映し出されていき、思わず唾を飲みこんでしまうこと間違いなし!

そして揚げられたチキンを、全員で試食していくのだが、どれもイマイチ。しかし麻薬捜査班のトラブルメーカーこと、マ刑事(チン・ソンギュ)のチキンがまさかの絶品!“絶対味覚”という特殊な特技を披露し、厨房長に指名される様子が描かれている。なお、この後、敵のアジトを張るという潜入捜査を忘れるほど、チキン店は大繁盛となり、メンバーたちは頭を抱えることに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.